拓殖大学

拓殖大学レスリング部



TRAINING DIARYトレーニングダイアリー

2018.08.29

8月29日(水)

8月29日(水)投稿者 諏訪間翔太郎

全日本学生選手権フリースタイル2日

(感想)

今日の試合では、相手選手の入って来るタックルはわかっていましたが、やはり入り込まれてしまいました。何度か入って来たのをカウンターで取ろうとしましたが相手も警戒していて点へと繋ぐことはできませんでした。昨日の3回戦で入ったようなハイクラッチに入り込みたかったのですが、組手で入り込む位置まで作れず、ほぼ常に相手のペースで進ませてしまいました。他の試合や自分がやった感じを通してやはりプレッシャーがもっと必要だと感じました。また、先生に言っていただいた通り、自分の攻撃には怖さがないと思いました。今日の試合では相手が入って来るという怖さが、相手の攻撃にはあると感じました。
落としとカウンターの形はできていると思うので、そこをもっと突き詰めて練習することと、プレッシャーを与え、落としから連続して攻撃すること、自分から攻撃の形をもっと作り、恐怖心を与えられるような攻撃をできるように練習していきます。

アーカイブ